<   2010年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

PVと風呂

はじめまして、金原ぽち子です
内閣さんには初めて参加させていただいてます

さて、今日はPVの撮影でウイングス京都に行ったのですが変わった娘を見た。

ただ変わった娘ならよかった知り合いだなんて

衣装来た聖羅さんとは公道を歩きたくはありません

みなさんは会場に来て見てくださいね

路上では二度見しかできないけど舞台ではガン見できるからね



話は変わりますが、合宿の思い出を一筆

お風呂気持ちよかったです

お風呂って不思議

みんな全裸なんだもの

でも恥ずかしくないんだもの
[PR]
by waraino-naikaku | 2010-08-25 14:13 | 稽古場日記

みんななかなか稽古場日記かかない

いそがしいもんね!

俺は人間への愛が尽きそうだよ!

そうなると終わりだけどね!


昨日の稽古場、西部講堂は暑かった。
八月中は猛暑続き、九月も残暑厳しいてさ。


まだまだ面白くなる予感がぷんぷん。汗のにおいもぷんぷん。ふんふふんふふんふふ~ん



かどや純正エクストラヴァージンでした
[PR]
by waraino-naikaku | 2010-08-23 12:05

けいこばにっき担当2号

久々に充実した稽古をつけてもらったピンク地底人2号です。ドモ。

さて内閣。

このひとたちいつもギリギリだ。
でもギリギリっては良いことだとおもうの。


社会派らしい。

私は社会問題の話題が嫌いだ。
確かに女子高生のときは世の中良くしたいとか思ってたなぜか。


でも世の中にいるのは自分とそれ以外、
あるのは絶望のみ人生は地獄。
できるなら貝になって誰とも関わらずに生きたいッス。


今回の問題だって規制が通っても通らなくても傷つくひとがいる。
ああいやだ。


でもなー、啓蒙活動と見せかけてギリギリ演劇なんだよな!
ここが内閣のカッコイイとこなんだよ!
アサリも冒険せざるを得ない。
味噌汁にならんよう気をつけよう。

今日はみんななかうちみたいです、楽しんできたかな?
[PR]
by waraino-naikaku | 2010-08-18 01:45

A吉とあいつはなんでなんだ。

もう随分と昔のことになりますが、合宿に行った日がありました。
何故かというと、海があったからです。
僕の指令はご飯について書くことなので、食べ物を中心に振り返りましょう。

まさか、和歌山に着いて最初の食事がカレー+ナンだとは、夢にも思いませんでした。
夢で思ってたとしたら病気だと思います。
そのあと色々食べて帰ってきました。おいしかったです。

眞野さんたちが作ってくれた料理は、最強でした。
みんなでわいわい肉やら魚やらを食っている後ろで、僕の夜食用に買ったお菓子を全て寺澤母に食われてしまっていましたが何も言えませんでした。

みんなよく食うなぁと思いました。
あと、みんな頭がおかしいなぁと思いました。
こんばんは、内閣の良心、本宿(かちんこちんこ《鋭意改名検討中》)です。

それにしても暑いですね。
[PR]
by waraino-naikaku | 2010-08-17 02:19

がっしゅくのおもいで

かどや純正エクストラヴァージンです。
和歌山最高でした。空が広い海が楽しい星がきれい。温泉気持ち良かった。楽し
かったです。正直帰りたくなかったゃ。
お酒も呑んでお話弾みましたよ。酔った勢いでみんなで脚本についてのお話もし
ました。まだまだ改良出来ることを確認。
今回の題材のことを知らない人にも分かりやすく、かつ問題意識を持っていただ
き、作品としてもおもしろくしなければならない。これはかなりむつかしいぞー
。今回のおはなしはデカいこと言えば愛ですよ。まあどんな表現だって愛を語っ
てしまうのでしょうがね。そんな表現を規制するなんて愛を規制するようなもん
ですよ。なんだか寂しい世の中だよ。見に来いよ。俺が包んでやるからよ。てパ
ンダが
[PR]
by waraino-naikaku | 2010-08-16 19:05

ダンテ・カーヴァーとみうらじゅんを足して2で割ったやつ。

初めまして、この度初参加させていただきます。菅原タイルです。
今日は、東山での練習ということで、早めに出たのですが。。。
遅刻しました。見事に、道迷いましたよ。
東山は初めてだったのですが、バスが何番かわからない。
とりあえず、近くのおばさんに、これに乗ればいいということで
バスに乗ったのですが、ついた先は、北野天満宮でした。

おばさんに嵌められました。

皆さんも、初めていく場所は、きちんと調べて、遅刻しないようにしましょう。
[PR]
by waraino-naikaku | 2010-08-15 23:19 | 稽古場日記

13人いる!

自己紹介をしてみたところで、だれも知っている人はいないであろう。幸いなことに。
由良真介と申します。

身の上話は追々するとして、今回はおとなしく合宿について書いておく。

合宿3日目は仏との邂逅から始まった。

起床したのは午前5時半。
確か床に就いたのが午前2時ごろのことであったから、3時間ほどしか眠っていないのであるが、こんな早くに目が覚めてしまうのは、体に染みついた早起きの習慣のためであろうか。

人の音せぬ暁を少し過ぎたばかりのころである。

1階の居間に降りてみると、おおかた明け方まで騒いでいたのであろう、クーラーと灯りは点けっぱなし(なんという為体)、設定温度18度の冷蔵庫のような部屋の中で数名が雑魚寝していたが、その中に仏がいたのである。

よくよく見れば其れは眞野さんであったが、釈迦涅槃像が如きその寝相はあまりに神々しく、正真の仏が眼前に示顕したかと合掌してしまったとしても無理からぬことである。

まだ起床時間までにはずいぶん時間がある。
とりあえず灯りを消して、クーラーを切り、猫をからかい、眠っている人間にチワワを嗾けて安眠を妨害し、何とか暇をつぶそうとするが、寝静まった家の中で一人だけ目を覚ましているというのは、それだけでなにやら破廉恥でうしろめたい気がしてくるものである。
なんとも居心地が悪いので二度寝することにした。

前置きはこのくらいにしておこう。本題はゴルフである。
が、正直なところこのテーマについて書けることなどほとんどないことを、あらかじめ断っておく。

我々の大半はゴルフクラブの握り方すら知らぬずぶの素人である。
紳士のスポーツと呼ばれるゴルフであるが、一体ゴルフとは何であるのか?ゴルフはスポーツと呼べるのか?そもそも紳士的人格の極北に位置する我々のような人間たちにゴルフクラブを握る資格があるのであろうか?
事実、我々はそのとき知らず知らずのうちにおよそ紳士的とは言い難い恐るべき所行に及んでいたのであるが、詳細についてここで言及することは避けておく。
読者諸君にもお願いする、どうか深く追求しないでいただきたい。

などととりとめもないことを考えている内に、いつの間にかコースを回り終えていた。
結果は47打で2位であったが、これは甚だ不本意である。
別にトップを狙っていたわけではない、どのみち我々のような素人に1打2打の僅かな差を競り合うような高度な仕合ができようはずもない。
趣旨をはき違えてはならぬ、我々は遊びに来たのであって勝負に来ているのではない。

その気になれば30分ですむコースを2時間かけて回るようなグダグダなゲームにもできたはずだ。
にもかかわらず、余計なことに気を取られて心の余裕をなくし、無意識のうちに堅実な安定志向を選んでしまったのだ!
スコアなど問題ではない、之は恥ずべき失態である!!

周りを見渡してみれば、秋吉さんはパターでドライバー打ちという己がスタイルを断固として貫き通し、寺澤さんは総裁暗殺を画策して辻君が被害に巻き込まれ、眞野さんは相も変わらず地を振り動かし、山の基を揺るぎ動かしながら我が道を征き、皆思い思いに楽しんでいる様子であった。
彼らのように傍若無人かつ厚顔無恥な生き方ができるならばさぞかし痛快な人生であろう。

そんなこんなで我々は帰路に就いた。
またワゴン車の後部で不自然な姿勢のまま6時間車に揺られて帰ってきたが、それがまずかったのであろうか、それとも帰りに寄った回転寿司にあたったのであろうか、帰宅してから腹具合が悪く、丸二日碌にものが食べられなかったことを、ついでに記しておく。

何はともあれ、久々に楽しい夏の休暇であった。
[PR]
by waraino-naikaku | 2010-08-15 20:38

がっっっしゅく

こちらのブログでは初めまして!
京都で劇団ソノノチの主宰をしております、
中谷和代(なかたにかずよ)です。
今回は客演として笑の内閣さんにお邪魔しています。
普段と真逆のテンションのお芝居をしているので、毎日とても
刺激的です!(笑)
非実在少女のるてちゃんの特設サイトを今日初めて見たん
ですが、写真の一覧だけで大笑いしてしまいました。
さすが、全員自己主張の塊!
ちなみに私の過去のあいたたについては、苦労はしましたが
後悔はしていません・・・はい。

先日の合宿報告の、私は海パート担当ということで。
二日目、前日の酔いと寝不足を引きずりながらも、海へ。

なんですかね、テンションあがりました。
日に焼けた砂浜と、輝く水辺に巻き起こるパッションですかね。
大学生の女優陣の水着がまぶし過ぎて、目が開けられないよ・・・。
これが若さか!!

私は泳ぐのが苦手なので、人間の身体の不自由さを思い知り
ました。(波が大きくて溺れかけ、海の藻くずと化しかけ。)
そして最終的に私は、水着をワンピースじゃなくビキニにしろと
怒られました。帰ってきてからもずっと言われ続けています。
なんでしょう、もう散々です。

いいですか、皆さん。
乙女の肌は、そう簡単に拝めてはいけないのです。
まあいいや。

さて、焼け焦げた肌で今日も稽古だ。


中谷
[PR]
by waraino-naikaku | 2010-08-15 02:20 | 稽古場日記

こんにちは聖羅です

a0076161_5521524.jpg



合宿1日目、アドベンチャーワールドで起こった出来事をありのまま話します



入場料を払うために財布スタンバってたのにチケット売り場をスルーしてゲート
へ向かう一行
なんだ強行突破か内閣マジパねぇなとか思いました
マジパねぇのは寺沢さんでした
「土地貸してるんだ。顔パスだよ^^」
ご優待券とか初めてみました
スゲーマジカッコいい



ゲートを潜るとそこは夢の国でした

鳥の放し飼いペンギンが噴水で泳いでるポニーが車ひいてるラクダが乗られてい
てフラミンゴの二本足立ちタカに睨まれつつ

ケニア号に乗車しました
ビデオで思い出を残そうとする家族の後ろに我々
早々にビデオをしまったあの家族の判断は正解と言わざるをえない
謝りたかったけど窓からアフリカ象が見えたのでどうでもよくなりました
でかい
鹿的な何かとか、草食ゾーンの動物は、基本群れてたり立って歩いていたので可
愛げがあったんですが

に く しょ く !

なんなの職務怠慢だろ動物園でぐうたら寝て許されるのはパンダだけだって湯キ
○コさんも描いてたじゃないかだめだろサファリワールドなんだから野性を売り
にしてこうよ網の外の草食どもを喰い殺す勢いで生きるのに必死になってくれよ
躍動する君たちが見たいんだってば動け、動けよぉ!!
しかし熊はグラビアアイドルであった



アドベンチャーワールドといえばパンダ
ロゴにするぐらいだから、当然、パンダ
しかし一番働いてないのもまた、パンダ
これはいつアドベンチャーワールドに来ようと不変の事実である
(行った時、妊娠して隔離されていたパンダが、私達の合宿最終日に出産したそう
な。おめでとうございます)



ここから皆さんと別行動
姐さんらとペンギンを探す旅にでる
動機は不純だから言えない
ペンギンが大好きだからです(某超次元蹴球の好きキャラの必殺技でペンギンがで
てくるとかマジ言えない)
ピンクのペンギンはいませんでした



17:30にアニマルアクションを観る
アシカの芸達者ぶりに感動した
お兄さんに弄ばれた
犬が可愛いとか全然思ってないんだから
あのパトカーと消防車は、どこで飼えますか
豚の出てきた意味を誰か教えて
いやでもやっぱりアシカすげぇよ




そして雨が降る中お風呂へ向かいましたとさ




長々失礼致しました


ところで送付した画像は見えますか


おやすみなさい
[PR]
by waraino-naikaku | 2010-08-13 05:52

今日のおけいこ

こんにちは。この度、三年振りに内閣本公演に出演することになりました、フリ
ー(元劇団衛星)の小林真弓です。

全然関係ないのですが、さっき何気なく今回の公演チラシを眺めていたら、自分
の名前のあまりの平凡さに悲しくなりました。

さてさて、そんなわけでどんなわけで、今日の稽古は京都の某所内にある和室で
行われました。

今回のお芝居は出演者がたくさんいることもあり、なかなか全員揃っての稽古が
難しい。。。特に今日は人が少なかったので、いるメンバーで代役をしてシーン
を進めていきました。私も何度かお手伝い。
同じ役でも、演じる人によってキャラがまったく変わってしまうのが面白いです
ね。
これから、いろんな人がのるてちゃんをやったら面白いんちゃうかな。マノさん
ののるてちゃんとかもっと見てみたいです。


あと、今日は改めて「あ、この脚本おもしろいわ」と思いました(え、何様?)

いや、初期の頃はね、表現規制という難しいテーマありきの本ということで、ち
ょっと心配もしてたんですよ。

な〜んか教育的な内容の芝居になったら嫌だなと。内閣のお馬鹿テイストが失わ
れたら嫌だなと。

でも、そんな心配は杞憂に終わりました。がっちり笑えて考えさせる(いや後半
は自信ないかも)、見応えのあるお芝居ができそうです。

脚本の力を失速させないように、あと一ヶ月あまり、稽古がんばります!!
[PR]
by waraino-naikaku | 2010-08-05 04:42