<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

心を尽くし、魂を尽くし、力を尽くし、思いを尽くして

“或富める人に一人の支配人あり、主人の所有を費やしをりと訴えられたれば、”

“主人かれを呼びて言ふ「わが汝につきて聞く所は、これ何事ぞ、務の報告をいだせ、汝こののち支配人たるを得じ」”

“支配人心のうちに言ふ「如何にせん、主人わが職を奪ふ。われ土掘るには力なく、物乞うは恥かし。」”

“「我なすべき事こそ知りたれ、斯く爲ば職を罷めらるるとき、人人その家に我を迎ふるならん」とて、”

“主人の負債者を一人一人呼びよせて、初の者に言ふ「なんじ我が主人より負ふところ何程あるか」”

“答へて言ふ「油、百樽」支配人いふ「なんぢの證書をとり、早く坐して五十と書け」”

“又ほかの者に言ふ「負ふところ何程あるか」答へて言ふ「麥百石」支配人いふ「なんぢの證書をとりて八十と書け」”

“ここに主人、不義なる支配人の爲しし事の巧なるによりて、彼を譽たり。この世の子らは、己が時代の事には光の子らよりも巧なり”

“われ汝らに告ぐ、不義の富をもて、己がために友をつくれ。さらば富の失する時、その友なんぢらを永遠の住居に迎へん。”

“小事に忠なる者は大事にも忠なり。小事に不忠なる者は大事にも不忠なり。”

“さらば汝等もし不義の富に忠ならずば、誰か眞の富を汝らに任すべき。”

“また汝等もし人のものに忠ならずば、誰か汝等のものを汝らに與ふべき。”


振り返ってみて、自分ははどうだったろう。
十年もの間ずっと独りきりだったのは恐れのせいか、それとも怠惰のためか。
どちらにしろ、今までただの一度も自分にも他人にも義しく振る舞ったことがなかった。

ここに来たのは、ただ漫然と生きていくことにもう耐えられなくなったからだ。
どこかで踏みとどまらなければ、きっと一生、怠惰で不誠実な人間のままだろう。
まともでない生き方でも、そこが居場所なら腹をくくるしかないのだ。

これからきっともっと酷い目にあうだろうが、結果がどうなるか気に病むのは無駄なことだ。
いつか、全てが終わるときに、「一生涯、骨折りばかりだった。やれやれ、ひどい人生だ」と言うことができれば幸運だと思います。

ユラ シンスケ
[PR]
by waraino-naikaku | 2011-02-27 00:20

衝撃の・・・?

皆さま、お久しぶりですね。

前回の「のるてちゃん」で羽生田を演じていました、髭だるマンです。

今公演もお世話になる事になりました。よろしくお願いします。

さて、これはちょいと前の話になりますが、とある場所で映像の撮影を行いました。

ネタ映像の為、詳しくは言えませんが、大分(いや、かなり?)おもしろいものとなっております。

あまりの馬鹿馬鹿しさに、演者達も一回一回笑いを堪えるのに必死でした。

今公演は今回撮影したもの以外にも、映像があるので完成が非常に楽しみです。

えー、ではどうしても知りたいぜって人の為に軽くネタばれします。

私髭だるマンが上戸彩になります・・・意味分かりませんね?でも、見に来れば分かるよ!

福岡公演はもうすぐだ!
[PR]
by waraino-naikaku | 2011-02-23 22:53 | 第12次

稽古場と自宅の狭間からこんにちは☆

初めまして!
今回の第12次に初めて参加する事になりました、えりんぎ、といいます。
なんか、しゃくなげ(いっこ前の記事を書いた人)は面白くしようとしてますが、
私は特にしません。笑

今日の稽古はテンションを上げるために、ナベアツになってみたり、しりとりをしたりしました。
あと、本編としては、昨日やった通しで浮き彫りになった問題点を潰す、ということでした。

今日のポイントは髭だるマンですかね?笑
身体で時間を表そうとしていたのが面白かったですね。

私としては、舞台上にまだまだ出せるものがないかと模索中です。
これから福岡までにあと、1週間程しかないですが、どんどん詰めていきたいですね!
福岡の、いや、九州のみなさん、見にきてね!
ぁ、ちなみに、私は、意外とキーパーソンだったりしちゃうかも、なポジションです。笑

では、またお会いしましょー♪
電車の中からのえりんぎでしたっヾ(´▽`*)ゝ
[PR]
by waraino-naikaku | 2011-02-23 22:07 | 第12次

第十二次の産声



遅くなって申し訳ありませんでしたー!!!

笑の内閣第十二次公演の稽古場日記を書かせていただきます。


といっても、もうすぐ行かなければならないのですが、しかし!!

あえて昨日の稽古場のお話でも書こうかと思います。


昨日は、昼!夜!と稽古をしておりました。なかなかハードではありましたが、楽しく、且つ刺激的な時間を過ごさせていただきました!


えっ?お前は誰かって?気になるのか?俺のことが?好きなのか?好きなのか!?えっ!?ちょっ!!おまえ!!そんな!俺のことが好き!?まじかよ!?参ったなぁ・・・。


申し遅れました。わたくし、今回、笑の内閣初参加の『しゃくなげ謙治郎』と申します。
そこ!!引っ張っておいて知らないヤツかよとか言うな!!!

まだ未成年です。年端もいかぬペーペーです。そんな奴がこんなところにいていいのかよと思うほど毎日圧倒されています。
こんなバカヤロウですが、どうぞ暖かく、ときには冷たく、まるで刀を打つかのように見てやってください。よろしくお願いします。

それではこのへんで、さようなら。
[PR]
by waraino-naikaku | 2011-02-18 15:46 | 稽古場日記