<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

東京百景

東京は恐ろしいところです。

上を見上げても、大きなビルに覆われて空がとても狭いです。

繁華街に入ると、あたり一面看板と電飾ばかりで何もかもがギラついています。

こんな落ち着きのないところにいると、まわりの人の顔が獣のように見えてきます。

極めつけは昨日、ロマンポップさんの夜のステージで、客席にリヴァー・フェニックスの死の間際に現れたオーボニーの亡霊が座っていました。

今日はいったい何が起こるのだろうかとガタガタと震えながらこの文章を書いております。

もしも今日を生き延びることができたら、明日は上野に「空海と密教美術展」を見に行きます。

はやく懐かしいあの山へ帰りたいです。
[PR]
by waraino-naikaku | 2011-09-19 07:55

宜保愛子もビックリのこの切れ味。

『第13次笑の内閣 非国民文化祭』京都公演が無事に終わりました。
台風直撃という中での公演でしたが、観客数300人超えを達成でき東京でも無事に公演ができるそうです。
これも観に来てくださいったお客様のお陰です。本当にありがとうございました。
さて普通だとこの後、役者としての個人的な心境だとかなんか書くそうですが私には別の指令があるので、それは他の役者さんにそれはお譲りします。

ではその指令とは何か。
ズバリ、信長の野望プレイリポートを書くことです。

ことは内閣総裁からとにかく何でもいいから稽古場日記を書いてくれと言われ、私がとっさに今ハマっている信長の野望革新PKのことでもいいですか。と言ったことから始まるわけですが・・・その後、一切書かずじまいで済まそうとした矢先、とうとう由良さんからの直接命令が下ったのでこの度書くことにしました。
しかし、正直いってプレイレポートなんて面白くないし内容が長いので書く気が起らないのです。
というわけでプレイレポートはこの日記のコメントで書いてくれって付いたら書くことにしました。
一応ですが、プレイレポートの内容は『信長の野望 革新PK 覇王の後継者 滝川クリステルの野望』を予定しています。

できれば、めんどくさいのでこのまま他の役者さんが稽古場日記を書いてくださるのを期待しています。
以上、菅原タイルでした。
[PR]
by waraino-naikaku | 2011-09-10 23:10 | 稽古場日記

秋来たりなば

a0076161_20213888.jpg
生きていくのはなんと退屈なことか。
日々が、年月が単調にうちつづく。

今日は明日とおなじく、きのうは今日とおなじく。
あいかわらずのミルク色の雲、あいかわらずの灰色の日々。
同じ空、同じ音楽、同じ声、同じ街並みに、変わらない人の顔、顔、顔。

せまい露地のような生活。
古ぼけた家並み、平坦な屋根、コンクリートのくすんだ林。

ここは芝居小屋だった。
きのう、舞台には僕たちがいた。

幕があがると、観客の心は舞台のうえにある。

紳士淑女の皆さま、こちらでご覧にいれますのは、
消えてはまた現れる事物のことわり。
奥では用意万端ととのっております。
愛と誠の子ども劇
罪と悔いの罪人劇
それもすべてポケット・サイズで!

まじめで陽気なこれらの芝居、
苦いこともあれば、優しいこともある。
多くは、個人用、
その他は、家庭用。
なかには影芝居のようなものもあり、
世界の夜のように暗いが、
ほかのは楽しく快活で、
どれも、わずかな木戸銭で見物できる。

さて手前が鼻の穴からほんとうに卵を抜きだし、
シルクハットから生きたウサギを取り出した節には、
どうかなにとぞ、手前の手柄と信じてやっていただきたい!
ぶちこわし屋なぞ帰えうせろ!
そんな奴、博士帽かぶった悪魔にとっととさらわれるがよい
もちろんポケット・サイズで。

賢明なる紳士、麗しき淑女の皆さま、
宝石をもつほどに貧しくとも、物乞いするほど豊かであろうとも、
さあどうぞ、手前どものポケット・ドラマのなかへ!
これからただちに始まり、始まり。
皆さまがたの涙、皆さまがたの笑いこそ、
香具師にとっては最大の励み。
皆さまなしでは、手も足も出ない。
さあどうか、ポケット・シュピールのなかへ!

ブラボー!桟敷の客も平土間の客もご満悦。

役者たちの仕事は終わった。
僕らは制帽や造花の花束にひきずられて、箱のなかに投げこまれる。
店長はどれで、フリッツはどれで、老いたハムレットは?
誰に見わけがつこう?

明日、僕らはまた連れもどされるだろう。
くるくると回る退屈な回転木馬のように、日はまた日を追う。

どこが終わりで、どこが始まりなのか、きのうと今日の境目は?
まだ夏のつづきなのか、もう秋の初めなのか、芝居なのか、人生なのか。
僕らは知らない。誰が知ろう?
輪郭もなく、おわりもなく、はじめもない。

今はちょうどそんな具合だ。

おやすみ、また明日。
[PR]
by waraino-naikaku | 2011-09-06 20:21

吉田寮午前9時40分

眞野さんの寝相が神々しいですね。

a0076161_94385.jpg

[PR]
by waraino-naikaku | 2011-09-05 09:06