福島の事

どうも、今回初内閣の諸江 翔大朗です。
今日は稽古場でパンフレット用の座談会を収録したのですが、その時に「福島に実際行ってみてどう思った?」という、話題が出たのでその時に話しきれなかった事を書こうかなと思います。

 3年前の2011年3月11日14時46分、僕はその時間にドラッグストアでバイトをしていました。そのバイトの休憩中に地震があったことを知り、その規模の大きさに気付いたのはその日の夜遅くでした。
TVやyoutubeで続々とアップロードされていく映像に戦慄した記憶があります。
それから3年経ち、僕は自転車屋でバイトをしながら笑の内閣で次の芝居の稽古をしています。僕はこの震災で何かを失い、何かを得ることはありませんでした。今のところ。

ただ、少しだけ世界が生き難くなったなと思います。僕の身の回りでは、地震の話は出来ても原発の話は上がりません。しかしネットになれば毎日のように原発、反原発の主義主張がぶつかり合います。しかも3年前に比べその両者?の溝は深まるばかりです。ただ、それが日常生活で(集会、デモなどを除き)表面化することはほとんどありません。話題に挙がりません。挙げづらいオーラが出ている気さえします。
そんな中、福島に行って思ったのは、福島にはそんなオーラが無かったということです。TVや新聞で地域の放射線量が毎日表示され、「どうなんですか?」と聞けば、タクシーの運転手さんも居酒屋の大将も気さくに応えてくれます。福島滞在中にお話しした方々もご自身の持論を話してくれます。その内容も、原発・反原発だけでは収まらない、そこでの生活や僕達の様な現状を知りたいと思った人々に話し続けることで出来た様々な角度からの見解です。

だからと言って僕は今後、身の回りでもそんな気さくに話せる世の中になるとは思いません。正直、京都からは距離が遠過ぎますし日々の生活や新しい出来事があります。それに対して考えることも必要だからです。
ただ、外側から「なんとなく」思うことは出来ると思います。観客気分で「なんとなく」思うと、外から気付くことが結構ある気がするんです。野球で言うとこれは「王シフト」だ!「松井シフト」だ!「金本シフト」だ!みたいな。

まあ何が言いたいのかというと、今回の笑の内閣の作品は、そんな外にいて気付いた舞台なんです。この作品で「なんとなく」思うっていいかもと感じていただければ幸いです。
本番当日、皆様に出会えることを楽しみにお待ちしております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
諸江 翔大朗
[PR]
# by waraino-naikaku | 2014-09-29 22:58 | 稽古場日記

高間さんの事

こんにちは。今回「笑の内閣」初出演の松田裕一郎です。

内閣の芝居に40歳台の役者が出演するのは(一部例外を除けば)初めてとのこと。最近は出演する芝居の座組みで、自分が最年長ということが多くなって来ましたが、今回もそうなりました。

とは言え、演じるのは実年齢よりも10歳以上上の役です。共演の黒須和輝さんは、実年齢の倍以上の役を演じるので「老け」メイクが必要になり、髪の毛をジェルで固めてオールバックにしているのですが、これが結構サマになっていて、ちゃんとオッサンに変身できてるのです。私も真似しようかと思いましたが、やめました。いえ、額の「自然剃り込み」がバレてしまうので…。

「笑の内閣」と言えば、「危なさ」が大きな魅力だと少なくとも私はそう思ってますが、今回はその「危なさ」はややマイルドであり、結構シリアスな学校を舞台にした政治劇になっています。
当初、高間氏の演出にも非常に興味がありました。「どんな変わったことやらされるのか」と。しかし、蓋をあけてみれば結構基本に忠実な演出で「この人は変人だ!」と思うようなことはなく、思った以上にマトモでした。
ところで、高間氏は稽古場でも色々な話をするのですが、お恥ずかしい話、私は半分以上何の話しなのか理解できません。時事ネタを書くので当然なのでしょうが、常に社会の先端の動きにアンテナを張っているようです。

それにしてもその企画力、行動力、人脈の広さ等から、今後ますますこの劇団が眼を離せなくなるのは、間違いないでしょう。迷ってる人は迷わずチケット手配すべし!満席の公演も出てきたので。
[PR]
# by waraino-naikaku | 2014-09-29 17:19 | 稽古場日記

稽古場風景

みなさま


最近、三田佳子さまをテレビで見かけました。

共演したマツコ・デラックスが「好き過ぎて会いたくなかった…」とつぶやいていました。

わたしが好き過ぎて会いたくない女優は、岩下志麻さまです。






山下です。

こんにちは。

お芝居の稽古も順調に進んでおります。

稽古場日誌もみんな書いてくれてとてもうれしいです。

確かにひげ先生は今回かっこいい役なんですよ。

でもキモさ全開にがんばって欲しいですね。

最前列のお客様に「きもーい」って言われて欲しいです。


今回はいっぱい写真撮ったのでのせます。


楠 海緒ちゃん。とにかくかわいいです。彼女がいると和やかな雰囲気になります。
a0076161_13321199.jpg



a0076161_13322993.jpg

a0076161_13333057.jpg
a0076161_13325457.jpg



みんな稽古がんばってます☆

ではまた。
[PR]
# by waraino-naikaku | 2014-09-28 13:34 | 稽古場日記

平清盛

こんにちは。秋になったと思えば暑い日も続く今日この頃ですが、みなさん如何御過ごしでしょうか。

どうも、硬い挨拶からはいりました、今回内閣初参戦の中村彩乃です!
はやいもので、ついこの間までワークショップや合宿や云々といっていましたが、もう本番まで1ヶ月を優にきってるという。驚きです。

さて、稽古もどんどん固まってきています。
高間さんからの細かい演出や役者さん同士のアドバイスは、成程と納得出来るものが多く勉強になります。ダメ出しの後の高間さんの雑学も勉強になります。
(雑学と言えば怒られるのでしょうか)

私も振り落とされないよう、頑張ります。

あ、チケットも、とうとう売り切れのステージが出てきました。御予約は、お早めに!!

それでは!








[PR]
# by waraino-naikaku | 2014-09-26 13:22 | 稽古場日記

こんにちは、僕です。

ご無沙汰です。劇的細胞分裂爆発人間 和田謙二の髭だるマンです。

練習開始からもう2ヶ月ぐらい経ち、そういえば稽古場日記は機能してるのか?と思っていたら、案の定機能してなかったよ・・・。

もう本番まで1ヶ月切ってるからね!今更感半端ねえな!

・・・まあ、そんな事は置いておいてですね、「超天晴!福島旅行」についてのお話をば

今回の見所はなんといっても、キャストがガラッと変わっているという事。笑の内閣初めての方が半数以上を占めているんですね。そんな中、私は今回も出演します。バリバリの古株ポジションです。

初めての人が多いとやっぱり新鮮ですね。俺にとっちゃお馴染みのことも、戸惑いを見せてしまうご新規さんの反応がとてもいいです。

いやいやいや、俺何なんだよ。もうね、劇団員だろと言われても仕方ねえよな・・・といった感じです。だって、4年も関わってるんだもの。

でもね!聞いて下さい!ここ重要!

何と今回の私の役は、気持ち悪くないよ!!!!
どうよ!驚くっしょ!いっつもロクでもない、知性もない、働いてないなどっといったマイナスな役から、知性があり、地位もあり、カッコイイ役をやるんですよ、ええ。こりゃ観に行くしかねえなってね。

ありがたいことに、早割の段階で相当なチケットが売れており、早くも売り切れそうなステージも出ておりますよ。ご予約はお早めにね。

さてさて、本番まで後3週間、果たして今後ここ稽古場日記は盛り上がるのか!乞うご期待!以上髭だるマンがお送りしました。
[PR]
# by waraino-naikaku | 2014-09-25 12:34

simonさま

みなさま


ご連絡いたします。
本日で、次回公演「超天晴!福島旅行」の早割が終了いたします。

お早めにご予約お願いします。

山下もいろんな知人にお願いし、買ってもらっています。

お願いして買ってもらっているので、面白いものつくらないと・・・・・・。

きんちょーします。

がんばります。

買っていただいた方本当にありがとうございます!!!!




まだ買ってない方
いま買っておかないと明日から500円アップですので、お早めに!!




さて、

先週ですが我らが先輩、嵯峨シモンさんの結婚パーティーが有志によって盛大に行われました。

某バーで行われたパーティーは満席できつきつだったようです。

山下は一次会は出席できなかったので、二次会から参加。

飲み放題にも関わらず、次の日健康診断なので飲むの控えました。


非常に残念。飲みたかった・・・・・。


シモンさんは笑の内閣と知り合ったきっかけになったお人。

尊敬する先輩です。

いつもは空手、ラーメン、お酒の人ですが、この日ばかりはデレデレしてました。

奥様と末永くお幸せに。



去年高間さんの結婚式プロレスでちょっとだけ共演しただけだったし、いつかちゃんとした舞台でご一緒したい。




全然今回の舞台と関係ない話ですいません。





5時に夢中!に夢中の山下でした。


シモンさんと山下。
a0076161_1513176.jpg

[PR]
# by waraino-naikaku | 2014-09-15 13:20 | 稽古場日記

超天晴!福島旅行-黎明編

みなさま

お久しぶりです。
まったく更新せずにすいません・・・・・。

笑の内閣 山下です。

山下アラサ―ちゃんはいろいろあって、更新できませんでした。

あ、壇密のアラサ―ちゃんは面白いですね。

いきなりですが、告知でっす!

今回も面白いよ。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

KYOTO EXPERIMENT 2014 フリンジ企画「オープンエントリー作品」
第19次笑の内閣 福島第一原発舞台化計画『超天晴!福島旅行-黎明編』

作・演出:高間響
会場:
<京都公演>
アトリエ劇研 〒606-0856 京都市左京区下鴨塚本町1
Tel 075-791-1966  http://gekken.net/atelier/index.html
<東京公演>
こまばアゴラ劇場 〒153-0041 目黒区駒場1-11-13
Tel  03-3467-2743  http://www.komaba-agora.com/

日程:
<京都公演>
2014年
 10月16日(木)19:00
 10月17日(金)19:00
 10月18日(土)14:00/19:00
 10月19日(日)11:00/18:00
 10月20日(月)14:00/19:00
 10月21日(火)14:00/19:00

<東京公演>
2014年
 12月4日(木)19:30
 12月5日(金)19:30
 12月6日(土)13:00/18:30
 12月7日(日)11:00/16:30

入場料金:
<京都公演>
一般 早割 2,000円 前売 2,500円 当日 3,000円
学生 早割 1,500円 前売 2,000円 当日 2,500円 ※要証明書
※早割は9月15日(月)で終了
※日時指定自由席
※整理番号の発行は開演45分前、開場は開演30分前
※早割・前売のお客様のご入場が優先となります。
※車いすでご来場予定のお客様は事前に笑の内閣までご連絡ください。

<東京公演>
一般 早割 2,500円 前売 3,000円 当日 3,500円
学生 早割 2,000円 前売 2,500円 当日 3,000円 ※要証明書
※早割は11月3日(月)で終了
※日時指定自由席
※整理番号の発行は開演45分前、開場は開演30分前
※予約優先。アゴラ支援会員のお客様入場後、早割・前売のお客様のご入場となります。
※車いすでご来場予定のお客様は事前に笑の内閣までご連絡ください。

チケット発売日:
京都公演 2014年8月6日(水)10:00
東京公演 2014年9月26日(金)10:00

チケット取り扱い先:
笑の内閣 TEL:090-2075-0759 E-MAIL:waraino_naikaku_u@yahoo.co.jp
京都公演のチケット予約:
https://ticket.corich.jp/apply/57380/

 
東京公演のチケット予約:
https://ticket.corich.jp/apply/57381/
● あらすじ
滋賀県大津市にある私立高校、鷹真学園高校は3代目理事長が就任した20年前以来、管理職は必ず学園OB が勤め、外様派は冷遇されていた。しかし、2年前近隣に出来た西園寺大学付属守山高校に志願者をとられている現状に危機感を覚えた校長猿田博士は、大手予備校世阿弥ゼミナールの名物講師だった間久部録郎をヘッドハンティングし教頭に抜擢、歴代校長は必ず教頭から昇格するため、間久部が初の外様校長になるのは確実視されていた。
 しかし、急進的な間久部の改革姿勢に、猿田をはじめとするOB派は反発失脚を狙う。間久部は失脚を免れるためには、理事会の支持が不可欠であった。
 そんな中、学園では修学旅行の旅行先を決める会議が行なわれようとしていた。学園は、毎年北海道に行っていたが、行程中ずっとスキーをする旅行はたいへん不評で、性と自ら行き先を選べる西園寺に 志願者が流れる原因となっていた。ここで、魅力的なプランを出せば理事会の支持が得られる、そう踏んだ外様派が出した案は「福島」であった。
 果たして間久部の狙いは、政争の具なのか、真に被災地に寄り添うためなのか?
 笑の内閣新作は、福島に観光に行く意義を、遠い滋賀を舞台に問う学園政治劇!

● 出演
有本ミチヨ 石田達拡※ 楠 海緒 黒須和輝(第三劇場) 中村彩乃 髭だるマン(劇的細胞分裂爆発人間 和田謙二) 松田裕一郎 丸山交通公園(月面クロワッサン) 諸江翔大朗※ 山下みさお(笑の内閣) 由良真介(笑の内閣) 横山清正(月面クロワッサン)
※諸江翔大朗は京都公演、石田達拡は東京公演のみに出演

● スタッフ
作・演出=高間響/演出助手=小林まゆみ(KAIKA劇団 会華*開可)/演出補佐=由良真介・山下みさお/舞台監督=稲荷(十中連合×the★plankton)/照明=山本恭平/映像=坂根隆介(ドキドキぼーいず)/衣装=橋本源氏/宣伝美術=大原渉平(劇団しようよ)/制作=前田瑠佳・荒木健哉/提携=アトリエ劇研・(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場/主催=笑の内閣

――――――――――――――――――――――――――――――――――――



今回は内閣初めて出演していただける客演の方が多いんですよ。

楽しみですね。

今後は客演の方の紹介などしていくので、よろしくですです。




山下みさお
[PR]
# by waraino-naikaku | 2014-09-05 12:50

京都公演終了!!!

みなさま

こんにちわ。山下です。

遅くなりましたが、「ツレウヨ」京都公演も無事終わり、ツアーの全日程が終了いたしました。

これもひとえに観に来ていただいたお客様やスタッフの方々のおかげです。

心よりお礼を申し上げます。



さて、京都公演は8ステージあって、みんな身体がとにかくボロボロの状態でした・・・・・。

山下も案の定、疲れが取れなくてヘトヘトでした。

すてらさんが疲れを取る方法を教えてくれて試したり、家に帰ったらとにかくマッサージをして

コリをほぐすようにしてました。

みなさま何か疲れをソッコーに取る方法あれば教えてください!!


このままでは、芝居が続けられない・・・・・・。


年には勝てませんねえ。





ツアーを通じて芝居自体もレベルが上がり、最後の地京都では最高に良い作品に仕上がったと自負しております。


また「ツレウヨ」再々演できればいいなあ。

まあ、この芝居が続くということは、ネトウヨがなくなっていないということだから、だめなんですけど。


でもほんとに楽しいメンバーだったのでまたツアーに行けることを祈っております。

「ツレウヨ」必要な都市あれば呼んでくださーい。

ありがとうございました☆





楽屋の様子。汚くてすいません。山下はいちおう楽屋番長でしたが。
a0076161_16474292.jpg


ひげたんと。今回は2人で稽古するときが多かったです。楽しい稽古の日々でした。
a0076161_16535026.jpg


すてらさん。ヅラがお似合い。美人過ぎる。
a0076161_16552971.jpg


ちひろたんと。彼女は福島に帰ります。ずっと仲良くしてね。
a0076161_16564577.jpg


白目がチャーミングな伊藤さん。
a0076161_16583061.jpg


ゲストのステージタイガーの谷屋さんと。芸が面白すぎました。マッチョで男前。
a0076161_1705458.jpg


「愛が生まれた日」シーン。公演のたびに上手くなりました。おふたりあっぱれ。
a0076161_173863.jpg


KAIKAの近くのから揚げ屋さんにて。千秋楽の前にみんなで買いに行きました。安いしおいしかったです。
a0076161_1742532.jpg

[PR]
# by waraino-naikaku | 2014-03-09 17:06 | 稽古場日記

京都公演もはじまるよ!!

みなさま

こんにちは。

山下です。

札幌公演終演致しました!!

札幌では現地ゲストの方々・現地スタッフ・zooのスタッフの方々に本当にお世話になり、無事に公演を終えることができました。

みなさま本当にあたたかい方ばかりで、楽しいツアーになり役者・スタッフ一同大満足の公演になったと思います。

また札幌で公演ができることを切に願い、京都公演に向けて稽古をしております!!

京都公演は真実役のピンク地底人2号が帰ってまいります。

真実役はWキャストなので、京都の方にはぜひ2回観てもらいたいです!!

すてらさん・ピンク地底人どちらもすんごく楽しめます☆


さて、札幌ではおいしいものを食べ、ぶくぶく太ってしまいました・・・・・・。

がんばって引き締めなければ!

ジンギスカンが特においしかったあ。

また食べたいっ。


小樽で海鮮丼食べました。
a0076161_10431621.jpg


雪印パーラーでパフェ食べました。
a0076161_10441344.jpg


小樽へ向かう道中。日本海は大荒れ。すごい光景を見れました。
a0076161_1045653.jpg

a0076161_10462962.jpg


円山動物園のキャラ、マルヤマン。札幌駅で発見。ゆるくないキャラやね。
a0076161_1047927.jpg


フェリー乗る前にスープカレー食べました。
山下は大辛を食べて汗が止まらなくなりました。しかし、おいしい。
a0076161_1049633.jpg

[PR]
# by waraino-naikaku | 2014-02-23 10:51 | 稽古場日記

Warainonaiku

Pinkchiteijin 2go da yo

Hokkaido ittenai yo

Naikaku tarnishing yo

Kyo ha curry wo eat shita yo

Minna de

YoYoYo!!!
[PR]
# by waraino-naikaku | 2014-02-22 01:03 | 稽古場日記