小林まゆみ

 前回は、板橋の薔薇榊原都議を演じたMコバだが、やむなく中谷和代が退任したのを引き継いで、真のヒロイン、腐女子教師武田英子にスライドすることになった。

 この2年で彼女はコメディエンヌとしての才能を開花させたと思う(KIKA劇団にいるからという駄洒落ではない)。元々は、真面目な役者だったが、真面目ゆえに生真面目に馬鹿をやっていたので、その計算演技でする笑いはごなえ系と天然というか爆発コメディエンヌには叶わないかと思っていたが、努力は結実するものである。立派に笑えるのである。

 さらに、稽古場での毒舌もいたについてきたので、非常に頼もしい存在である。
a0076161_151886.jpg

[PR]
by waraino-naikaku | 2012-07-29 01:05
<< 田中浩之 上蔀優樹 >>