けいこばにっき

内閣にお邪魔しますのは二回目になりますピンク地底人2号です。地上の皆さんお手柔らかにお願いします。。



ところで

私は、脚本を読み、驚愕した

なかずとばずの良い歳こいた俳優・女優が演劇部の高校生を演じ、

本心とも思えるような、熱く、しかし自己満足でしかないようにも思えるような、演劇人のリアルで瑣末な思いを託した台詞の応酬、

さらに意味不明な劇中劇、

何が本当で嘘なのか分からなくなったところをリアルファイトでしめる秀逸な展開、
もはや後期の寺山修司を彷彿とさせる、一大傑作と言っても過言ではない。

演劇に対する反逆!

彼らにそう言うと、当然「おれらはただバカなことがしたいだけ」と嘯く。

まあでも、色んな演出家がしようとしてることをギャグに昇華するアイデアとか、妙な包容力は、案外舞台芸術好きも楽しめるんじゃないかしら。おいでませ!



私はプロレスをがんばりまぷ
[PR]
by waraino-naikaku | 2010-01-28 15:34
<< 船頭多くして 初投稿 >>